豚の角煮

豚の角煮

豚の角煮は、じっくりと煮込むことで肉がとろとろに柔らかくなり、深い味わいが楽しめる料理です。COOK-Xを使って作ることで、均一な熱分布により一層美味しい角煮を作ることができます。

 

材料(4人分)

- 豚バラ肉(ブロック):1kg

- 水:適量

- 酒:1/2カップ〜1カップ

- 生姜:1片(スライス)

- ネギ:1本(青い部分を使用)

- しょうゆ:1/2カップ

- 砂糖:1/4カップ

- みりん:1/4カップ

- お好みで卵(茹でたもの):4個

 

作り方

1. 下処理

   - 豚バラ肉は一口大に切ります。

   - COOK-Xに水を入れ、豚バラ肉を入れてとろ火〜弱火にかけます。

   - 沸騰したらアクを取り除き、肉が少し白くなるまで約10分茹でます。

 

2. 調味料の準備

   - 別の鍋に酒、生姜、ネギの青い部分、しょうゆ、砂糖、みりんを入れて火にかけ、沸騰させます。

 

3. 煮込み

   - 茹でた豚バラ肉を水で洗い、綺麗にします。

   - COOK-Xに調味料と洗った豚バラ肉を入れ、とろ火〜弱火で煮込みます。

   - 沸騰したら火を弱め、蓋をして1〜2時間煮込みます。

   - 途中、肉が浮かないように落とし蓋をすると良いでしょう。

 

4. 仕上げ

   - 肉が柔らかくなり、味がしみ込んだら完成です。

   - お好みで茹で卵を加え、卵にも味を染み込ませると良いでしょう。

 

5. 盛り付け

   - 角煮を器に盛り付け、煮汁をかけます。

   - お好みで刻みネギやからしを添えても美味しいです。

 

コツ・ポイント

- 肉を茹でることで臭みが取れ、柔らかくなります。

- 長時間煮込むことで味が染み込み、肉がとろとろになります。

- 落とし蓋をすることで、肉が均一に煮込まれます。

 

角煮は、時間をかけてじっくり煮込むことで、その美味しさが増します。ホーロー鍋で作ることで、より一層美味しい角煮をお楽しみいただけるでしょう。

ブログに戻る